マッサージで気分転換。

体が重い、気分が乗らない。そんな感じの時によくマッサージを利用します。
凝り固まった体をすみずみまで揉みほぐしてもらうと、気分も良くなり、軽くなった体で明日への活力を養えます。
特に時間をかけてしてもらうのは、肩から腰に掛けて。仕事がら座りっぱなし、同じ体勢で何時間もいることが多いので、ガチガチになった肩を念入りにほぐしてもらい、重くなった腰も少しずつ柔らかくしてもらうのが最高。
力任せのマッサージでは、揉み返しで気分が悪くなったりするけれど、少しずつ力加減をしてもらうと、自分の中の無駄な力も抜けていくのがわかります。
人によっては、バキバキと音が鳴るくらいに伸ばしてもらうのを好むタイプもいますが、これはマッサージではなく柔術整体になります。
同じじゃないの?と勘違いする人もいますが、マッサージは撫で上げるのが基本動作で、整体は骨のゆがみを整えるのが技です。
私は、どちらかというとマッサージのほうが好き。
これも、自分と気の合うスタッフさんがついてくださる時が一番。
ゆっくりとした動作とゆったりとした口調で、身も心も軽くなる感じ。最高ですね。受けた後は「また頑張ろう!」と気分も晴れやか。
数分からのマッサージ、部分マッサージもできるので気分転換にいいかもしれません。

温泉施設内の出張マッサージ店

ホームに戻る

bcrugby7s

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です