マッサージによる肩こりや首痛の軽減

私は30代ぐらいから肩こりや首痛に悩まされていて、本当に日常生活にも支障をきたすようになって、
痛みを軽減するために接骨院でマッサージをしてもらうようになりました。
マッサージを何日か行うと、痛みは軽減されて楽になりました。特に私は首が悪くて緊張しやすくて
複雑な人間関係に身をさらすと緊張の連続になって、気が休まる間もありません。
その状態が続いて首が痛くなったり肩が凝ったりします。
マッサージに行くと痛みの軽減だけでなく、日常生活において気を付けるべきことを教えてくれるので
安心できます。少しでも違和感があるとマッサージに行って痛みの軽減と安心感を得ます。
マッサージをすることによって筋肉がほぐれて、血液の循環がよくなって痛みが軽減します。
そしてどのぐらい回復したのかもわかるので、より一層安心感を得ることができます。
ジムの友達も週に2回ないし3回接骨院でマッサージをしてもらっています。
そして筋肉がほぐれてストレッチ代わりにもなります。
電気治療とか針治療などもありますが、数多くの治療法の中でマッサージがいちばん向いていると思います。
それに接骨院の先生も人によって適する治療法は違う、とおっしゃっていました。
私はマッサージの他に飲み薬も適していると思います。それに私が通っている接骨院は患者さんのことを
よく考えてくれていて、連休が続いたときは連休中の中で1日だけでも営業してくれ、そして土曜日も午後3時まで
営業していることを考えると、大きな恩恵を受けています。

ホームに戻る

bcrugby7s

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です