技術もあって人柄もよい

友人の紹介で足つぼマッサージに行った時のことです。
それまでに色々なマッサージを経験していたので、特に期待もせず軽い気持ちで行ったのですがこれがいい意味で期待を裏切るマッサージ師だったので、それから月一で通う常連となりました。
そのマッサージ師は同年代の女性ですが、特別施術が上手いとか劇的に症状が緩和したとかそういったことがあったのではなく、彼女の人柄がにじみ出る施術時間を体験したくて足しげく通っています。
マッサージは体を癒すだけでなく心も癒されないといった意味がありません。
彼女は独自の世界観を持っていて一見すると単なる不思議ちゃんですが、その不思議ちゃんワールドに嵌って施術を受けていると気持ちがほぐれます。
施術の最後に両足裏になにやら念を送ってくれるのですが、いままでにそんな事をしてくれたマッサージ師はいませんでした。
理解不能といえばそれまでですが、自らの「気」をお客さんに送って元気になってもらうという趣旨のようです。
マッサージなんだから体のコリをほぐせればそれで事足りるのでしょうが、やはり人間は感情の生き物なので彼女が作り出す不思議ワールドや、足裏に「気」を送り込む動作といったオプションがなければ常連にならなかったと思います。
常連さんが絶えない人気マッサージ師というのは、技術だけでなくお客さんを惹きこむ魅力も持ち合わせている人のことなのだとしみじみ感じさせられました。

ホームに戻る

bcrugby7s

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です